期間の短さ

時間の短さに関しては、それぞれの教習所によっておおよそ同じです。しかし、場合によっては取得までの時間が短くて済む場合もあります。例えば、人気の教習所や忙しい教習所だと、教官の予約を取るのが難しいこともあります。特に一人の教官だけに教えてもらいたいという場合は、その教官のスケジュールも見て予約しなければなりません。運転教習の場合、教官の予定が入っていると「じゃあまた今度」とか「次は一週間後」とかになることも多いです。そうなると、なかなか短期間で取得することは難しいです。取得までの期間を短くしたいなら、繁忙期を避けましょう。すぐにでも運転免許を取得したい方は合宿免許を考えてみてもいいかもしれません。中には二週間ほどで卒業が可能な教習所もあります。

また、こういう言い方は難があるかもしれませんが、あまり人気のない教習所を選ぶという方法もあります。その場合は教官も比較的自由に選べて、よりスムーズに取得できる場合が多いです。あえて都会の教習所ではなく、少し地方の教習所を使ってみるというのも良いかもしれません。そうやって工夫することで、全体的にかかる日数を減らしていくことができます。既定の日数講習を受けなければならないのは事実ですが、教習所の予定に左右されないように、自分でコントロールしていきたいところです。それができれば、より短い期間で取得できます。

参照サイト:免許の匠 / 合宿免許情報掲載